【ラク家事】ガイアの夜明けで人気!洗たくマグちゃんを使ってみた。部屋干しの臭いがしなくなるってホント?

ガイアの夜明けで特集されていた、洗たくマグちゃんを買いました。早速、毎日のお洗濯で使っています。マグちゃんの効果や、使い方、使ってみての感想をまとめたいと思います。

 

洗たくマグちゃんが届いた!

以前から、洗たくマグちゃんの名前は知っていたけど、どんな商品かはきちんと分かっておらず「高い洗濯洗剤のようなもの」と思っていました。

でも、マグちゃんは洗濯時に洗剤の代わりに使用して300回以上(1年ほど)使える商品。高いどころか、むしろ洗剤代の節約になるし、洗濯物もキレイになるそうだし、試してみることに。

 

f:id:kurasinomemo:20181116142933j:plain

 パッケージを開けると、マグちゃん本体、説明書、使用開始日をメモするシールが入っていました。(写真に写っているのは、マグちゃん本体とシールのみです。)

f:id:kurasinomemo:20181115161344j:plain

洗たくマグちゃんの効果は約1年間。いつから使い始めたか忘れないように、メモシールがついていました。私は、このシールをドラム式洗濯機の上部の目立たないところにはっています。

 

洗たくマグちゃんは何で出来ているの?

マグちゃんは手のひらサイズで、洗たくネットのようなものの中に、小さなビーズ状のものが入っています。洗たくマグちゃんは高純度マグネシウムで出来ており、水の中に入れると水素の気泡を発生し、水道水がアルカリイオン水に変わるとのこと。

中身のビーズ状のものは、マグネシウムなんですね。

アルカリイオン水は、繊維に付着した臭いや汚れの成分をもとの状態に戻そうとする力を持っているので、マグちゃんを使うことで、洗濯物がキレイになるという仕組み。

洗たくマグちゃん

 

洗たくマグちゃんの特長

付属の説明書によると、洗たくマグちゃんには以下の特長があるそうです。

 

洗たくマグちゃんの効果

マグちゃんを使うことで、以下の効果があるそうです。

  • 部屋干しの臭いが気にならなくなる
  • 洗濯槽についたカビや汚れが少しずつ取れる
  • 洗濯機の排水ホースや排水口の汚れが徐々に軽減する

 

 洗たくマグちゃんの使い方

 洗たくマグちゃんの使い方は、とても簡単。

洗濯物と一緒にマグちゃんを洗濯機に入れるだけです。全自動式、ドラム式、2槽式洗濯機に使用できます。

注意点としては、スピード洗いなど、洗たく時間が短い場合は効果が得られない場合があるとのこと。洗濯時間が20~30分あれば、きちんと効果を得られるそうです。ちなみに、ドラム式は水量が少ないので、より早く効果を得られるそうです。

使用後は、マグちゃんを取り出して干します。(乾燥機の使用はできません。)

 

赤ちゃんの衣類も安心して洗える

洗たくマグちゃんは、化学物質を使わない天然素材のマグネシウムなので、合成洗剤と違い安心して使うことが出来るのがいいなと思いました。

我が家では、子どもが生まれた頃から洗剤を変えて、ここ数年はハッピーエレファントを使っていました。マグちゃんは洗剤ではなく、マグネシウムの力を利用した商品なので、赤ちゃんや子供の服を洗っても安心だなと思います。

ちなみに、マグちゃんは洗剤と併用することで洗浄力(皮脂汚れの分解率)が30%アップするそうなので、普段の洗濯はマグちゃんのみにし、汚れがひどい場合はハッピーエレファントを併用することにしました。併用する際、洗たくマグちゃん1個に対して、洗剤は通常の半分量でよいそうです。

 

洗濯槽の掃除(槽洗浄)をしてから使ったほうがいい?

洗たくマグちゃんを使うことで、洗濯槽についたカビや汚れが少しずつ落ちてきます。カビや汚れは、とけるわけではなく、はがれるだけです。

私は念のため、マグちゃん使用前に、洗濯槽の掃除をしてから使い始めました。マグちゃんによって、カビや汚れがはがれおちるのは嬉しいけど、うちはドラム式なので水量は少なめ。「洗濯物に汚れがついたらいやだな~」と思ったので、事前に洗濯機の槽洗浄コースで掃除しておきました。

私のように気になる方は、事前に槽洗浄をするといいと思います。洗剤を入れて、ボタンを押すだけで完了です!(我が家の洗濯機の場合は、塩素系漂白剤を使うことになっています。洗濯機によって違うと思いますので、説明書で確認してください)

ちなみに、槽洗浄コースは、10~11時間くらいかかります。

f:id:kurasinomemo:20181115162246j:plain

ただいま、槽洗浄中です

 

マグちゃんを使ってみての感想

マグちゃんを使い始めて一週間。臭いが気になるタオル等は、少し前にウエスにして使い切ってしまったので「あんなにくさかったのに、臭わなくなった!」という劇的な変化はまだありません。ただ、部屋干ししても嫌な臭いはしないので、マグちゃんのおかげかもと思っています。

タオルの嫌な臭いは、雑菌が繁殖して3週間くらいたつと出始めるそう。確かに、新しいタオルも使い始めて1か月くらいたつと、臭くなり始めていたので、今までは月1回をめどに酸素系漂白剤で漂白していました。

マグちゃんを使ってから、1か月たってもタオルの変色や嫌なにおいがなかったら、マグちゃんの効果を実感できるかなと思います。1カ月後に、また感想をまとめたいと思います。

Amazon洗たくマグちゃん