狭い家でも快適に暮らす。「自分だけの時間」始めました!

夏休みもあと少し。今日は雨降りで風も強く、じめじめとした天気。こんな日は家で過ごす時間が長くなります。子供たちは朝から元気に家の中で遊んでいますが、音のなるおもちゃやテレビ、お手玉を投げる音など、かなりの騒音です(汗)

2人が一緒に本を読み始めると急に静かになるんですが、タイミングがずれるとお互い集中できなかったり、私も音が気になってストレスを感じたり。狭い家で、部屋が限られているのでしょうがないのですが、なんとか気持ちよく過ごせないかなぁと思い、今日から「自分だけの時間」を作ってみることにしました!

 

20180824 実

 

我が家の「自分だけの時間」は30分単位で始めてみました

子どもたちは本が大好きで毎日1~2時間は見ています。2人同時のときもあれば、ばらばらの時も。二人に集中して読める環境があれば更にいいし、私も自分一人の時間を昼間に持てると嬉しいので、1日の中で静かに過ごす時間を作ってみることにしました。とりあえずは、30分程度。午前、午後に30分くらいずつ持てるといいかな。

最近は時計もだいぶスムーズに読めるようになってきたので、時間も説明しやすくて助かります。見通しを立てて行動出来るって、助かる~。

 

20180824 お花1

  

私も「自分だけの時間」を、昼間に持てる!

私は出来るだけ、子どもと一緒の時は、パソコンなどしないようにしているのですが、夏休み中ずっと一緒となると、本当に自分の時間の確保が難しくて。昼間にちょっとでもいいから、二人のことを気にせず何かに集中できる時間があればいいなぁと思っていたので、この「自分だけで過ごす時間」、ぜひとも定着させたいな。この記事も、「自分だけの時間」で書いています♪この時間を使って、どのくらいのことを出来るのか今後が楽しみ。

  

「自分だけの時間」でコツコツ続けていきたいこと

夏に帰省した際、両親が頑張ってること、暮らしに取り入れていることを見て、私もやってみたいなと思うことが増えました。英語の勉強や、ベランダでお花を育てること、数独、楽器の練習、筋トレなどなんですが、意識して始めないと、やっぱり今と変わらない。時間を意識的に区切ることで、うまく生活に組み入れていきたいなと思います!

1週間単位くらいで、進み具合も記録していこうかな。やっぱり、考えたことを文字にしていくって自分の気持ちを整理する上で大切だと思うし、記録したり、振り返るのって、とても楽しいから。