【我が家のごはん】インフルエンザの予防のため、子どものおやつは梅干しおにぎりがおすすめ。

今、こども達の通う幼稚園ではインフルエンザが流行っています。毎年予防接種は受けさせているのですが、やっぱり心配。予防として、早寝早起き、バランスの良い食事など生活習慣を整えるよう頑張っています。

 

長男の花粉症改善のために、色々な食品について調べていると、梅干しの健康効果に関する情報を見つけました。昔から、体に良いとされている梅干し。実は、インフルエンザの予防にも効果的だそう。 

 

以下、「紀州梅効能研究会」のホームページより引用

 梅干しから抽出したエキスを、新型インフルエンザ(H1N1型)と同じウイルスに感染させたイヌの肝細胞に加える実験を繰り返し、有効成分を特定。

今回、世界で初めて発見した物質はポリフェノールの一種で、「エポキシリオニレシノール」と名付けました。

ウイルスに感染させた培養細胞にエポキシリオニレシノールを加えると、約7時間後にはウイルスの増殖を約90%抑制。

エポキシリオニレシノールを添加しなかった培養細胞はウイルスに破壊されていました。

 

 

風邪が流行る時期の、我が家のおやつは、梅干しおにぎり。海苔は食べる直前に巻くとパリパリ感がおいしい ♪

 

20170310 梅干おにぎりの効果

毎日のおやつ、何を用意していますか?

我が家では、お菓子を食べることもありますが、おにぎりがメイン。「おやつを食べて、夕食が食べられなくなっちゃった」となると気になるけど、おやつに食べているものが、おにぎりだったら、夕食を残しても、そんなに気にならないから。

最近は梅干しがたくさんあるので、毎日、梅干しおにぎりを食べさせていました。これが偶然、インフルエンザの予防になっていたようです。

食中毒の予防に、梅干しを、おにぎりに混ぜ込むと良いのは知っていましたが、インフルエンザの予防にも効果的なんて、梅干しパワーすごいな。 

これを知ってから、お弁当用のおにぎりにも梅干しを混ぜ込んでいます!健康にこの季節を乗り切れますように!